読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

売上とはそもそも何なのか?

こんばんは! 

 

風水ネイリストのYurinaです。
今日は6日目(全10日間)です。
 

 

前回は
『価格競争から抜け出すためには?
についてお伝えさせて頂きました。

 

 

今回は、
売上とはそもそも何なのか?』
について、お話させて頂きますね!

 

 

 
売上の正体

 

da855702e949f2eabc2862fc66a8da6d_s.jpg

 

売上とはそもそも
一体何なのか?

 

ここを正しく理解することが、
売上を上げる為に
何をしたら良いか?に、
繋がってきます。

 

 

売上=客単価×客数
です。

これ以上でも、以下でもありません。

 

 

 

売上を上げる2種類の方法

 

売上を上げるには、
2種類の方法があります。 

 

 

 

A,客数を増やす

 

B,客単価を上げる 

 

 

スクリーンショット 2017-04-15 13.34.04.png

 

100万円/月の売上を作ろうと思った場合。

 

 

A(客数を増やす)
1万円の客単価の場合、100人の集客が必要
⇒1日5人施術を20日間しないといけない
⇒体力的、時間的に難しい
⇒月の売上の上限が決まってしまう

 

B(客単価を上げる)
30万円の客単価の場合、3,3人の集客で良い
⇒時間的、体力的に伸び代がかなりある

 

 

 

どちらの方法でサロン経営をしていきたいですか?

 

 

 

今日のワークです

 

3cda9b812ab61de6d4a097033061118b_s.jpg

【ワーク6】
%LAST_NAME%さんは、
ネイルの施術の単価を¥54,000−
(6回で30万)にするためには、
何が必要だと思いますか?

 

 

A~Cから1つ選んで下さい。

 

 

A,
どこにもなく、聞いたこともなく、
誰もやっていない%LAST_NAME%さんだけの
サービスを考える。

 

B,
同時にマツエクや、マッサージ、
他のメニューを増やし、
受けられるようにする。

 

C,
爪により優しい施術ができるように
資格を取りに行く。

 

 

さて、
%LAST_NAME%さんはお客様の単価を
¥54,000−/回(6回で30万)にするために
何が必要だと思いますか?
 
 
A〜Cの中から1つ選んで、
選んだものを教えて下さい。
 


選んだ理由も一緒に教えて下さいね!

 

 

私の周りの結果を出している人
共通していることは
すぐ行動に移す事をしています。

 

早速ワークに取り掛かってみて下さいね!

 

 

回答はこちらのメールに
返信でOKです。

 

 

%LAST_NAME%さんからの
返信を楽しみにしておりますね!

 

 

明日は
『顧客単価を上げるためには?です。